HOME > 商品・サービス > 緊急地震速報受信システム > 緊急地震速報受信ソフト (EQMessengerシリーズ)

緊急地震速報受信ソフト (EQMessengerシリーズ)

緊急地震速報受信ソフト「EQ Messenger」シリーズは、気象庁の緊急地震速報を受信し、地震の大きな揺れがくる前に、今から地震がくることをお知らせするソフトウェアおよびシステムです。サーバタイプとクライアントタイプをご利用頂けます。

緊急地震速報の受信例

※緊急地震速報の受信例

ニュース・お知らせ


EQMessengerシリーズの各機能をサーバタイプとクライアントタイプ別にご紹介します。

  • EQMessenger サーバタイプ

    EQMessenger サーバタイプ
  • EQMessenger クライアントタイプ

    EQMessenger クライアントタイプ

EQMessengerシリーズの特徴

  • 弊社の緊急地震速報配信サービス(ANETアラート)を利用していただくことで、ANETコールセンター(24時間365日対応)を通じて迅速な対応を行うことができます
  • ANETアラート配信センターとEQMessengerの間を常時接続し、緊急地震速報をユニキャスト配信しますので、信頼性の高いサービスが提供可能です
  • 緊急地震速報を受信すると、「震度」と「大きな横揺れ(S波)の到達時刻」の予測値をリアルタイムで計算します
  • 計算した予測値を用いて様々な方法で人への報知や機器制御を行うことができます
  • 緊急地震速報のユニキャスト再配信を行うサーバタイプ、地震情報のポップアップ表示とブロードキャスト再配信や機器制御を行うクライアントタイプがあり、システムを展開する規模や目的に合わせて柔軟に組み合わせて対応できます
  • 全国各地のお客様の拠点で様々な機器を制御することができます
  • 管制室などで各拠点の予測震度や緊急地震速報の配信状態を集中管理できます
  • 管制室などで各拠点の通信状況を集中管理できます

ANETでは、ご利用目的に合わせてサーバタイプとクライアントタイプの複数のソフトウェアをご用意しております。

EQMessengerシリーズ体系

タイプ
インストールする機器
シリーズ
サーバタイプ
ラックマウントタイプなどのサーバ機器
EQMessenger DX
EQMessenger Svr
クライアントタイプ
パソコンなどのデスクトップPC
EQMessenger 7
EQMessenger Std
EQMessenger Jr.
EQMessenger Lite

EQMessengerシリーズ体系図

EQMessengerシリーズ体系図

※ S740は明星電気株式会社の製品です
※ FTE-ANT、FTE-D04、FTN-D88A80、NHシリーズは株式会社パトライトの製品です

資料請求・お問合わせ先

ページトップへ

システム構成例

EQMessengerシリーズを活用することで可能となるシステムの構成例です。お客様の目的に合わせ、これ以外の構成も柔軟にご提案させて頂きますので、お気軽にお問い合わせください。

システム構成例1:単独の拠点に配信する場合
システム構成例2:単独の拠点に配信する場合2
システム構成例3:複数の拠点に配信する場合
システム構成例4:複数の拠点に配信する場合2
システム構成例5:フロア内の複数のパソコンに配信する場合
システム構成例6:複数の拠点を監視する場合

EQMessengerシリーズの機能

EQMessengerシリーズの各機能をサーバタイプとクライアントタイプ別にご紹介します。

  • EQMessenger サーバタイプ

    EQMessenger サーバタイプ
  • EQMessenger クライアントタイプ

    EQMessenger クライアントタイプ

ページトップへ

Adobe Reader このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。
お持ちでない方は左のアイコンよりダウンロードをお願いいたします。
  Adobe Flash Player このサイトには、Adobe社Adobe Flash Playerが必要なページがあります。
お持ちでない方は左のアイコンよりダウンロードをお願いいたします。