HOME > ニュース・お知らせ > 新たな計測機器2機種を開発しました


ニュース・お知らせ
ニュース・お知らせ
お問い合わせ

ニュース・お知らせ

2014年4月23日

新たな計測機器2機種を開発しました

弊社では、各種計測機器の開発・製造・販売を行っていますが、この度、下記の新製品2機種を開発しました。

・構造物健全度監視装置(SHELMOS:シェルモス)

3成分MEMS型加速度計を内蔵し、乾電池で長期間計測が可能な装置です。収録データはマイクロSDカードに書き込みます。オールインワン型のローコスト・多様性装置です。

・フラックスゲート型磁気探査装置(MAGSUS:マグサス)

1軸2成分差動型フラックスゲート方式の磁気探査装置です。センサとオペレーションアンプ双方の小型・軽量化をはかりました。センサとアンプ間をモデムで無線化する製品もご用意しています。

構造物健全度監視装置(SHELMOS:シェルモス)

フラックスゲート型磁気探査装置(MAGSUS:マグサス)

1. 構造物健全度監視装置(SHELMOS:シェルモス) 2. フラックスゲート型磁気探査装置(MAGSUS:マグサス)

下:iphone5(大きさ比較用)

上:受信装置,下送信装置


※詳細は詳細は[商品・サービス]の[製品紹介]をご覧ください。


ページトップへ