HOME > ニュース・お知らせ > IMF・世界銀行年次総会にてEQMessenger Std.の展示に協力


ニュース・お知らせ
ニュース・お知らせ
お問い合わせ

ニュース・お知らせ

2012年11月9日

IMF・世界銀行年次総会にてEQMessenger Std.の展示に協力

第67回IMF・世界銀行年次総会が東京国際フォーラムを中心に10月9日(火)から14日(日)まで開催されました。当社は財務省の依頼により緊急地震速報利用者協議会の一員として、日本政府展示における「緊急地震速報のしくみ」のコーナーに、当社製「緊急地震速報受信ソフト(EQMessenger Std.)」と当社も販売している明星電気叶サ 緊急地震速報受信ユニット(S740)を展示することに協力しました。
IMF・世界銀行年次総会は、188ヵ国の加盟国の財務大臣や国際機関の幹部・メディア関係者約1万人が参加した世界最大規模の国際会議です。財務省はこの機会に日本の科学技術を積極的にピーアールすることを考え、ユニークな発想を元に開発されすでに社会を支えている先進的技術の代表例として、当社の緊急地震速報受信ソフト(EQMessenger Std.)の画面を使用して気象庁の緊急地震速報システムのパネル展示と緊急地震速報受信ソフト(EQMessenger Std.)および明星電気叶サ 緊急地震速報受信ユニット(S740)のデモ展示を致しました。
当社は今後も緊急地震速報をはじめとする先進防災技術分野で社会貢献致します。

詳細はIMF・世界銀行年次総会 「緊急地震速報のしくみ」のページをご覧下さい。

IMF・世界銀行年次総会にてEQMessenger Std.の展示に協力

ページトップへ