HOME > ニュース・お知らせ > 東日本大震災の復興事業を支援


ニュース・お知らせ
ニュース・お知らせ
お問い合わせ

ニュース・お知らせ

2011年3月28日

東日本大震災の復興事業を支援

株式会社ANETは、伊藤忠テクノソリューションズ株式会社(略称:CTC)殿が行う、東日本大震災の被災地における復興支援を目的とした土木・建設分野の各種ソフトウェアおよびサービスの無償提供に、緊急地震速報および気象情報のASP配信サービス(EQ+)の提供で協力します。CTC殿の復興支援の概要は以下のとおりです。

1. 提供内容 下記1)〜5)のソフトウェアライセンスおよびサービスを、利用開始から6ヶ月間無償で提供します。
2. 適用範囲 災害救助法の適用地域における復興事業への利用が条件となります。適用審査は個別にて対応します。
3. 対象期間 2011年3月22日(火)から  ※終了時期は状況に応じて検討
4. 対象ソフトウェア/サービス
1) 線形計算ソフト(ROADVIEW) : 道路及び橋梁の計画・設計に必要な計算ソフトウェア
2) 橋梁設計及び補修計算ソフト(PC橋シリーズ) : 新設橋梁の設計及び既設橋梁の補修時に必要な構造計算(強度、耐震等)ソフトウェア
3) 耐震解析ソフト(DYNA2E) : 耐震検討が必要な新設・既設構造物の地震時シミュレーションソフトウェア
4) 山留め壁設計支援ソフト(KASETSU-5X) : 復旧工事等で活用可能な山留め壁の仮設時設計ソフトウェア
5) 緊急地震速報及び気象情報のASP配信サービス(EQ+) : 復興現場や医療・公共施設向けに、地震及び気象関連の情報を配信するASPサービス。株式会社ANETと共同で提供。

ページトップへ

Adobe Reader このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。
お持ちでない方は左のアイコンよりダウンロードをお願いいたします。
  Adobe Flash Player このサイトには、Adobe社Adobe Flash Playerが必要なページがあります。
お持ちでない方は左のアイコンよりダウンロードをお願いいたします。