HOME > ニュース・ お知らせ > 鉄道総研、第8回日本鉄道賞受賞、弊社も貢献


ニュース・お知らせ
ニュース・お知らせ
お問い合わせ

ニュース・お知らせ

2009年10月19日

鉄道総研、第8回日本鉄道賞受賞、弊社も貢献

「鉄道の日」実行委員会が主催する第8回「日本鉄道賞」の選考において、(財)鉄道総合技術研究所(以下、鉄道総研と略称)殿が「日本鉄道賞表彰選考委員会特別賞」を受賞し、10月14日(火)の第16回「鉄道の日」記念祝賀会(於:ホテル グランパシフィック LE DAIBA)において、表彰式が行われました。
詳細は以下をご覧下さい。

国土交通省ホームページ 報道発表資料
国土交通省ホームページ 添付資料

鉄道総研殿が受賞した件名(キャッチフレーズ)とその選考理由は以下のとおりです。

キャッチフレーズ:『揺れる前に、列車を止める!』

選考理由(国交省ホームページ・添付資料から抜粋):

『鉄道総研は、地震検知・警報システムとして過去に「ユレダス」というものを開発しておりますが、この度、その技術を改良して、地震検知・警報の信頼性向上を図り、新幹線の早期地震警報システムの拡充を行いました。さらに、民鉄線やJR在来線向けに、この技術と気象庁の「緊急地震速報」システムを併せた「緊急地震速報受信・通報システム」も開発、普及に貢献しており、今回これらの取り組みが評価されたものです。』

鉄道総研殿の地震防災に関するノウハウ使用の許諾を受けている弊社(株式会社ANET)は、上記業績「緊急地震速報受信・通報システム」の開発・普及において鉄道総研殿に協力・貢献するとともに、緊急地震速報の安定した2次配信や信頼のコンサルティング等を通して、鉄道はじめ様々な分野での緊急地震速報の普及に貢献してまいりました。今後とも弊社は、緊急地震速報のさらなる有効活用を図り、社会・経済における地震災害の軽減に取り組んでまいります。

ページトップへ

Adobe Reader このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。
お持ちでない方は左のアイコンよりダウンロードをお願いいたします。
  Adobe Flash Player このサイトには、Adobe社Adobe Flash Playerが必要なページがあります。
お持ちでない方は左のアイコンよりダウンロードをお願いいたします。